まきば保育園【先輩メッセージ】

1997年入職 明徳短期大学

なぜまきば保育園を選んだのですか。

見学をさせていただいた時に対応してくれた先生方がとても温かく迎えてくれ、人見知りの私ですが居心地の良さを感じました。園児の全体数が少ない分、アットホームで、職員も園児も家族のような関係で“楽しそうだな”“働いてみたいな”と思いました。

まきば保育園に就職して良かったことは?

とにかく給食と手作りおやつがおいしいこと!毎日の献立を必ずチェックして、子どものように食事時間を楽しみにしています。レシピを教えてもらい、家庭でトライしてみてもあの味は出せません!!

保育園で働くやりがいは何ですか?

物を相手にしている仕事ではないので、常に相手の気持ちを考え、「人として大切な事は何か」を自分自身へ問いかけ勉強できるところです。人間関係が薄くなっているこのご時世、とっても大切なことだと思いませんか?

2009年年入職 江戸川大学総合福祉専門学校

休日の過ごし方を教えてください。

天気の良い日は趣味であるロードバイクやマウンテンバイクに乗っています。2歳になる子どもと一緒に動物園や水族館にもよく出かけます。子どもと一緒に同じ目線で見る生きものはとてもおもしろいです。

男性保育士として大切にしていること

遊びを通して子どもたちと信頼関係を築きながら、“先生”という事だけではなく、時には“友だち・お兄さん・お父さん”のような、子どもが安心できる存在になれるように心掛けています。

得意なことは何ですか

体を動かすことです。なので体を使った遊びを積極的に取り入れ、子どもたちと楽しんでいます。又、園では毎年、年長児がこれまで練習してきた跳び箱等を運動会で披露します。子どもたちの手本となったり、一緒に練習したり、近くにいるからこそ、悔しがったり、喜んだりと色々な経験を通しての、子どもたちの心の成長が、自分のことのように嬉しく感じます。又、園外のマラソン、鬼ごっこやかけっこ等で子どもたちに負けないように日々体力作りに励んでいます!!

2018年入職 和洋女子大学

なぜまきば保育園を選んだのですか

初めての保育園の実習がまきば保育園でした。
先生方が優しく丁寧にご指導くださったことが、とても印象的でした。
また、子どもたちが園庭で、のびのびと遊んでいる姿も、とても印象的だったので就職を決めました。

どんな保育士になりたいですか

子どもたちの成長を保護者と一緒に喜べる保育士になりたいです。
笑顔を絶やさず、明るく元気に接していきたいと思います。

保育士になって良かったことは何ですか

毎日子供たちの元気な姿が見られることです。
また、子どもたちの為に試行錯誤したり、悩んだりしたことが、子どもたちの成長に繫がっていると感じた時は、本当に嬉しくやりがいを感じました。