すえひろ保育園【先輩メッセージ】

1996年入職 植草幼児教育専門学校

園の特色を教えてください

すえひろ保育園は中学校、デイ・サービス、ケアハウスとの複合施設であり、様々な年代との交流が盛んに行なわれていて、とても魅力的です。
また、床暖房、裸足保育という環境の中で家庭に近い雰囲気を大切にしながら過ごしています。

就職して良かったことは何ですか

園児達と共に生活することで様々な成長に携われることはもちろんのこと、研修等にも参加し、各保育園との情報共有や子ども達の育ちにかかわる専門的な知識を身につけることができました。

2010年入職 東京家政大学短期大学部

就職してよかったこと

0歳児から5歳児まで持ち上がりでクラス担任をしました。それぞれの年齢での子ども達の成長を間近で感じることができ、とても嬉しかったです。また、卒園児が園を思い出し、遊びに来てくれることもとても嬉しく、この仕事をしていて良かったと感じています。

職員間のチームワークはどうですか

どの先生も子ども達一人ひとりを大切に考え、声を掛け合ったり、手助けしたりとチームワークが良いからこそアットホームで心温まる保育ができています。また、行事の際は職員一丸となって協力し合い1つ1つの行事を作り上げています。

保育士として心がけていることは何ですか

常に元気で明るい笑顔で子ども達と一緒に楽しく過ごすことや子ども一人ひとりに寄り添い小さな発見・感動を見逃さないように毎日丁寧に過ごすことを心がけています。

2018年入職 東京保育専門学校

どんな保育士を目指していますか

子どもの気持ちを受け止め、一人ひとりに目を向けられる保育士を目指しています。また、常に笑顔を絶やさず子ども達に関り、子ども達や保護者の方々に「信頼できる先生」と思ってもらえる存在になりたいです。

仕事のやりがいは何ですか

子ども達の成長を近くで感じることができることです。苦手なことに一生懸命取り組んでいる姿やできなかったことができるようになった時の子ども達の笑顔に元気をもらっています。また子ども達の発見や発想力に驚くことが多く一日一日が刺激的で毎日がとても楽しいです。

休日の過ごし方を教えて下さい

親しい友人と出かけて美味しいものを食べたり、買い物をして過ごすことが多いです。好きなアーティストのライブに行ったり、学生の頃から続けているテニスで体を動かすなど趣味の時間に当てています。